クレカ現金化の換金率とは

クレカ現金化の換金率とは

▼確実なクレカ現金化▼

ファミリークレジット
安全確実な現金化

クレカ現金化申込

 

申込み即日に、無審査で現金調達が可能です。
安全に利用できる、当サイトおすすめNO1のクレジットカード現金化です。

 

換金率とは

現金化還元率

クレカ現金化は、クレジットカードで購入した商品を、買取方式やキャッシュバック方式というカタチで、現金に換金するサービスです。

 

クレジットカードで購入した商品代金に対して、いくら換金されたかという割合が、換金率です。

 

例えば、100万円の商品を購入して、95%の換金率であれば、95万円が現金化されて口座に振り込まれます。

 

振込料や送料が取られる場合もあるので、95万円がそのまま口座に振り込まれるかどうかは、クレカ現金化業者によります。

 

クレカ現金化を利用する時には、まず換金率を確認しましょう。

 

当然のことながら、換金率が高ければ高いほど、多くのお金が振り込まれる可能性が高くなります。

 

高すぎる換金率に注意

換金率が高ければ高いほど、有利にクレカ現金化を利用できるのは、ご理解いただけたと思います。

 

でも、矛盾するように聞こえるかもしれませんが、高すぎる換金率には注意が必要です。

 

もし、換金率が、100%だったらどうでしょうか。

 

クレカ現金化を営むにも、事務所の経費、人件費、電話の通信費など多くの経費が必要です。

 

100万円の商品を100万円で購入すれば、クレカ現金化業者は、経費の分だけ赤字になってしまいます。

 

では、換金率が99%だとすると、どうなるでしょうか?

 

10万円の商品を購入したとすると、99,000円が、現金化される金額です。

 

すると、クレカ現金化業者の手元に残るのは、わずかに1,000円です。

 

1,000円のために、時間をかけて、人を雇って商売するはずがありません。
(もちろん、高額に利用であれば、それなりの利益が確保できる場合もあります。)

 

では、どうするのかというと、振込手数料や代引き手数料などに自分たちの利益を上乗せして、振込金額から差し引くのです。

 

最終的に、換金率で換算すると50%を割る場合もあります。

 

換金率がいくら高くても、最終振り込まれる金額が少なければ意味がありません。

 

少額の利用から高すぎる換金率を提示しているクレカ現金化業者は、注意が必要な悪質業者の可能性があります。

 

また、利用の前には、手数料の負担についても確認しておきましょう。

 

安全なクレカ現金化

当サイトおすすめの安全に利用できるクレカ現金化の優良店を紹介します。

 

ボタンをタップしてくださいね。

 

▼安全なクレカ現金化▼

安全優良クレカ現金化

 

関連ページ

安全で優良なクレカ現金化ベスト5
安全優良なクレカ現金化とは、その見分け方とは、真相を解説します。
クレカ現金化は即日振込で便利
クレカ現金化は、本当に即日振込で便利に利用できるものなのでしょうか?
クレカ現金化の手数料とは
クレカ現金化で、よく話題になる手数料とはいったい何なのでしょうか?
クレカ現金化は違法ですか?
クレカ現金化は違法なのか合法なのか、果たしてその真実とは?
クレカ現金化は安全ですか?
クレカ現金化を、本当に安全に利用するための秘訣と失敗しない方法があった。
クレカ現金化の危険性について
クレカ現金化に潜む危険性について、だれも解説してくれない事実。
クレカ現金化の悪質業者とは?
クレカ現金化の悪質業者を、簡単に幹分ける方法があったのです。
クレカ現金化で他人名義のカードは使える?
クレカ現金化で他人名義のクレジットカードや家族名義のクレジットカードは使えるのでしょうか?
申込み手順
クレカ現金化の簡単すぎる申込み手順を、さらに簡単に解説します。
本人確認書類とは
クレカ現金化を利用する際に、本人確認書類が必要になるのはなぜ?