クレカ現金化の手数料とは

クレカ現金化の手数料とは

▼確実なクレカ現金化▼

ファミリークレジット
安全確実な現金化

クレカ現金化申込

 

カートトラブル一切なしの、クレジットカード現金化の優良店です。
日本全国どこからでもスマホやPCで申し込みができて、即日現金振り込みが可能です。

 

クレカ現金化の手数料

クレカ現金化を利用すると、多くの場合いくつかの手数料が必要になります。

 

手数料は、クレカ現金化の仕組み上どうしても発生してしまいます。

 

クレカ現金化で、通常請求される手数料を紹介します。

 

申込みの時は、これらの手数料がどれくらい必要なのかをしっかりと確認しておく必要があります。

 

振込手数料

インターネット型のクレカ現金化を利用すると、お金は銀行振込になります。

 

銀行振込の場合、銀行に振込手数料を支払わなくてはいけません。

 

振込手数料は、他の銀行に振り込む場合、同じ銀行の他支店に振り込む場合、振込金額、インターネットバンキングでの振込、ATMでの振込などによって、手数料が変わります。

 

銀行によっても手数料が違うので、いくら振込手数料が必要なのかもしっかりと確認してくださいね。

 

商品配送料

商品配送料は、クレジットカードで購入した商品が、自宅に送られる際の送料です。

 

郵送料、配達料など、さまざまな表現が使われます。

 

運送会社や配送の方法などによって、金額が変わるので、いくら必要なのかを確認しておきましょう。

 

代引き手数料

代引き手数料は、商品が自宅に届いたときに、商品代金を支払う方法で購入した時に、必要になります。

 

通常のクレカ現金化の利用では、必要になりませんが、たまに請求される場合があります。

 

手数料の注意点

現金化手数料

手数料は、クレカ現金化業者によって、請求されるところと全額負担してくれるところがあります。

 

インターネット型の大手のクレカ現金化業者は、手数料は全て負担してくれる所が多いようです。

 

一方で、換金率(還元率)を高く表示しているクレカ現金化業者は、手数料で利益をとろうとします。

 

振込手数料や現金化手数料など、あるもの無いものをいっぱいごちゃ混ぜにして、多額の手数料を請求します。

 

換金率(還元率)が99%だとしても、手数料が引かれて、50%くらいの換金率(還元率)になってしまったということもよく報告されます。

 

クレカ現金化では、手数料が優良店か悪質な業者か見分ける一つの材料になります。

 

逆に言えば、クレカ現金化を利用するときに、換金率(還元率)と共に手数料を確認することで、悪質業者に引っかからなくなります。

 

また、はっきりと手数料の説明をしてくれないクレカ現金化業者は、利用しないように注意しましょう。

 

安全なクレカ現金化

当サイトおすすめの安全に利用できるクレカ現金化の優良店を紹介します。
ボタンをタップしてくださいね。

 

▼安全なクレカ現金化▼

安全優良クレカ現金化

関連ページ

安全で優良なクレカ現金化ベスト5
安全優良なクレカ現金化とは、その見分け方とは、真相を解説します。
クレカ現金化の換金率とは
クレカ現金化の換金率をそのまま信じてはいけない理由と、隠された秘密とは?
クレカ現金化は即日振込で便利
クレカ現金化は、本当に即日振込で便利に利用できるものなのでしょうか?
クレカ現金化は違法ですか?
クレカ現金化は違法なのか合法なのか、果たしてその真実とは?
クレカ現金化は安全ですか?
クレカ現金化を、本当に安全に利用するための秘訣と失敗しない方法があった。
クレカ現金化の危険性について
クレカ現金化に潜む危険性について、だれも解説してくれない事実。
クレカ現金化の悪質業者とは?
クレカ現金化の悪質業者を、簡単に幹分ける方法があったのです。
クレカ現金化で他人名義のカードは使える?
クレカ現金化で他人名義のクレジットカードや家族名義のクレジットカードは使えるのでしょうか?
申込み手順
クレカ現金化の簡単すぎる申込み手順を、さらに簡単に解説します。
本人確認書類とは
クレカ現金化を利用する際に、本人確認書類が必要になるのはなぜ?